農業

今日も牧区で報告書を配布
荒井集落を回りました。
懐かしい方々を再会したのに、皆少しずつ老いてこられて、少し心が痛みます。空き家もまた一件増えていました。
そんな思いを同級生にぶつけに行きましたが、彼とは中山間地域の農業の行く末を語り合う事に!
現政権が小規模農業者を保護していないことに失望している人が多いでしょう。国の発展の中で農業のあるべき位置すら明確になっていない。生産性が上がらないことでも農地の保全のためにしなくてはならないことは無いのか。農業をこよなく愛する人が、中山間地域でも希望を持って取り組める環境整備はないのか。
多角的な取り組みをする元気があるうちに、モデルが建たないとこの地域すべての農業が死んでいくことになります。
 

学校運営協議会

初めての学校運営協議会に出席
これはコミュ二ティースクールを運営するにあたり、地域の方々にも加わていただく手法ですが、年度の一回目は学校の運営方針と年次計画の承認。
フリートークでは牧小・中一貫校の子供たちの性質・課題や将来への期待などを話しました。
これから学校統合も含めたいろんな可能性を話し合っていかなくてはならない仲間です。忌憚なくお話しできる付き合い方をしていきたいもの。よろしくお願いします。
 

現役高校生初参加!

牧区にて議会報告会+意見交換会でした。
初めて現役高校生が参加され、SNSを見て来てみたいと思ったという事でした。彼の質問は「当市の人口減少問題対策に関して、再生可能エネルギーの活用を通した提言がなされているが、もう始動しているのか。」
(ええっ?その提言読んでいない!)
(まずっ💦高校生に失望を与えてしまう!)
担当のくせにろくろくお答えできませんで、副議長の助太刀で何とか切り抜け…💦
これに懲りずにまたおいでください。
その他農業に関しては、中山間地域を視野に入れた政策をもっと作っていただきたい。
買い物弱者対策など、地域で独自に取り組む高齢者のための活動には優先的な使い勝手の良い支援をしていただきたい。
学校統合に向けた取り組みはあるのか。
等のご意見や質問がありました。もっと多くの方々に関心を持っていただくために、今後も努力を続けていきます。
 

トミオカホワイト

ずっと行きたかった富岡惣一朗さんの展示会
上越市でもアートサロン「楽庵」で行われていました。明日の午後4時で最後ですが例年もまたやっていただけそうです。
大型の素晴らしい作品の数々が現在南魚沼市の「富岡美術館」に展示されています。
今回地域巡りをしていたら、市民の御意見として多くの方から上越市に美術館を!と言う声が出ました。以前から牧区の大塚さんからも何度となく言われてきたことです。
 
今後の課題ですね。やはり美しい芸術に触れることがないと、愛でる心も育ちません。
 

 
 
 
 
 
 
 
 

すてきですね。
アートギャラリー「楽庵」の今後の予定はこちらです。5月26日~6月3日
 

 

議会報告会

大変面白い講座を受けました。Loopと言う誕生日から割り出す性格分析・適性判断などの講座です。人は誕生の状況などで大まかなグループに分かれていて、その傾向を目安として聞くわけですが、面白かったのは同じ言葉を聞いても自分が感じることと、別のグループが感じる感じ方が全く違うという点。
何となくわかってはいましたが、「性格の違い」としてざっくり扱っていたことが、一定の方向性があることが分かり、「人間関係を築いていくうえで参考になるなあ」と感心しています。
特に親が子に良かれと思って対するその対応が、とてもずれていることが往々にしてあります。これ子育てにも使えるなあと感じました。保護者会で話してみます。
 

 

14日から20日まで、各区で議会報告会が開かれています。多くの皆様においでいただけますよう準備をしています。
一昨日の清里区では以下のご意見が出ました。
①新しくできる体操アリーナの規模はいかほどの大会が開催可能か。-北信越大会も目安にした大きさ
②第三セクターの経営状況をもっと目に見える形で説明するべきではないか。議員だけがわかっていれば良いのか。-各社の経営報告が順次提出されるため、一律に比べる資料を作ってこなかった。今後は見やすい形にする。
➂上越妙高駅の再開発状況はどうか。駐車場だけが整備されているように思うが、肝心の他の商業施設など中期・長期のまちづくり計画はどうか。-思ったより以上の新幹線利用実績から、駐車場が不足しているのは事実なので民間が対応しているのだと考える。駅周辺の開発状況としては3年でこれくらいの発展は他の駅と比べてもまあまあの成績ではないかと思うが、今後もしっかりと意見していく。
④清里区はやはり農業の区、しっかりと基盤整備や用水の管理に力を入れて、若者が残って仕事ができる地域づくりに協力していただきたい。-用水の問題を抱えておられることをしっている。しっかりと対応して支援させていただく。
⑤少子高齢化に伴う限界集落の増加をどうとらえて、今後どのように対応していくつもりか。-難しいもんだいであり、一つの解決策はない。若者が働く場・子育てしやすい環境などを整備し続けて魅力ある地域づくりをしていくと同時に外部からの移住者を受け入れられる、弾力性のある地域づくりをしていくべきだと思う。行政の力だけでは実現しないので、市民全体で考えていくべきことだ。

 

上越市が褒められる!

子育て支援シンポジウムに参加中
大日向雅美先生に、上越市の子育て支援の取り組みが先進的かつ母親のニーズをしっかりとつかんでいることを取り上げて、褒めまくっていただきました。
パネルディスカッションでは一時預かりの必要性に関してパネラーが熱弁され、上越市長も自分の体験から、かつてこの地域にあった豊かな交わりから生まれた教育力に関してひとしきり熱弁。
更に実りのある支援に繋げていきたいものです。
 

忙しかった一日 

高田城復元シンポジウム参加してきました。
花魁とも縁のある高田の街と言うことで、アートきものを着させて頂きましたが、いい感じです


宮川大樹委員長の魂の籠ったご挨拶に会場は熱気で満ちています。
講演は一部が郷土史研究家の植木先生、二部が京都の伝統工芸日本人形作家の関原紫光先生と地元の「上越わくわく楽しみ隊」会長の松田光代先生で楽しい花魁を中心としたトークになりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
この後は旧第四銀行を改造した高田まちかど交流館で「鼓童」歌手の藤本洋子さんを招いたコンサートを聞きに行かせていただきました。ものすごい歌唱力ですね。
 
 

そして本日の締めは、市P連代議員総会で難しいお話を!
うう、まだ小略語がよくわからない💦

 

ひと時の憩い

牧区で市政報告を配布中
地域を回っていると美しい滝の風景が。桜滝の神社と滝のもとでしばし涼みました。
 

 

市政報告を牧区で訪問配布中

今日は原地区を訪ねました。
原地区には今年から地域協力隊員が来られ、皆さんの噂ではなかなか人こなれのする方だそうでお会いできるのが楽しみです!
途中で伺ったH夫妻のお宅では、冷たい缶コーヒーをいただきながら、ご主人自慢の美しい錦鯉を鑑賞。空気はおいしいし、目にもご馳走です。
 

 

しまった「こどもの日」だった!

市政報告を牧区で訪問配布中
今日は最東端と思われる、府殿・上牧を訪ねました。
涼やかな風の中で農作業中のみなさんをお話しできたことを感謝します。
新聞折込にした地域もありますが、まだお届けできていない場合は私のHPへ行ってぜひご覧ください。
http://www.sakuraba-setsuko.jp/

 

 

存続の危機?

Kidsと英語でボランティア 再開しました!
昨年の6年生7名が中学校へ入学して、生徒が半減の危機に! 56年生の高学年クラスが一人になってしまった。
ええい、こうなったらSちゃん!one to one で英会話の特訓だ!今年度のスピーチコンテスト出よう!